トップ / 酵素ダイエットで体質改善

酵素ダイエットで痩せる

酵素ダイエットで体質改善

体質改善に酵素ダイエット

ファスティング前の3日間の野菜中心の準備食と準備期間、そしてファスティングとその間の水・酵素ドリンクのみ摂取する1日から3日間の期間が終了すれば、その後は回復のための期間が必要です。

このいわゆる回復期と呼ばれる時期には、どのような食事を摂取できますか?どれくらいの期間を回復期に充てることができますか?

断食中に休んでいた内臓にいきなり普通の食事を与えるなら、胃の痛みなどの過剰な反応が出る可能性が有りますから、休んでいた消化器官をいたわるような食事を摂ることが大切です。

基本的には消化のよい重湯、おかゆ、具のなしの味噌汁などからすこしずつ、普段の食事に戻していくことができます。回復期間中は、脂質の多い食べ物、肉・魚などの動物性の食品を避け、味も薄味に仕上げることができます。

また回復期間に回復食ではなく、いきなり通常の食事に戻すなら、断食で体内は栄養を吸収しやすい状態になっているので、そこにカロリーの高い食事が来るなら、それが太る原因、リバウンドの要因になります。

こうした理由から、回復期は、胃に優しい食事、薄味の食事を心がけ、徐々に柔らかいものから普通の固形物の食事に戻していきます。そして4日間程度の回復期の食事は、なるべくゆっくり食べることも大切です。

酵素ダイエットは体の基礎代謝を高め、痩せやすい、太りにくい体を作るのを助けます。そこにファスティングというダイエット効果のある作業がもう一つ加わることにより相乗効果を期待できます。

しかし、ファスティングと酵素ダイエットの併用には、しっかりとした準備食と準備期間、水と酵素ドリンクのみの断食期間、回復食と回復期間という3段階の工程が必要です。きちんと計画を立てて行うならば、きっと短期間で驚くような効果を得ることができるでしょう。